▶おすすめYouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

中2国語「敦盛の最後の要点まとめ」

スポンサーリンク

中2国語「敦盛の最後の要点まとめ」です。

スポンサーリンク

敦盛の最後のポイント

<係り結び>
後の御考養をこそつかまつり候は
のたまひける

<係り結びがない場合>
後の御考養をつかまつり候はむ
とのたまひけり

<古語の意味>

  • のたまふ…おっしゃる 「言う」の尊敬語
  • なんじ…おまえ。 そなた
  • 候ふ…お仕えする。おそばにいる。 「あり」「仕ふ」の謙譲語
  • いとほしくて…気の毒だ。 かわいそうだ。
  • さめざめ…しきりに涙を流して泣き続ける様子。

敦盛の最後の要点

  • 直実は、若武者といえども、大将軍らしい潔さと誇り高い態度が観られたことに、「あっぱれ、大将軍や」と述べている。
  • 直実は、若武者に対して、あまりにもいとほしくて、「泣く泣く首をぞかいてんげる」様子がわかる。
  • 直実は、武士として敵を打つことを大変つらく感じ、仏門に入り僧になろうと思った。
YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
中学国語の定期テスト対策問題や高校入試対策問題一覧です。
国語
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました