▶おすすめYouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

中学歴史「テストでよく出るヨーロッパについてまとめ」

スポンサーリンク

中学歴史「テストでよく出るヨーロッパについてまとめ」です。

スポンサーリンク

ヨーロッパの民族・宗教

宗教はキリスト教が中心

  • ラテン系民族…南部に分布。カトリックが多い
  • ゲルマン系民族…北部・西部に分布。プロテスタントが多い。
  • スラブ系民族…東部に分布。正教会が多い。
    独自の言語、民族、宗教を中心に国が成り立っている。

大航海時代

香辛料などを求めて新航路を探した。

  • ポルトガル…インド航路を発見。バスコ・ダ・ガマが1498年インドにわたる。
  • スペイン…イタリア人のコロンブスの航海を援助。コロンブスは1492年、大西洋を横断し、カリブ海の海に到達。マゼランは、部下が船隊を引きつぢ、1522年、世界一周を達成。

ヨーロッパの産業革命

  • イギリス…国力が高まり、世界の自由主義を広める。
  • ドイツ…ビスマルクが富国強兵を進め、1871年に統一。

ヨーロッパと日本

南蛮人(ポルトガル人・スペイン人)との貿易。平戸・長崎で開始。日本は銀を輸出。生糸などを輸入。

  • 鉄砲…1543年、種子島に漂着したポルトガル人が伝え、戦国大名が注目。
  • キリスト教…1549年、イエズス会宣教師フランシスコ・ザビエルが伝える。キリシタン(キリスト教徒)大名も出現。

江戸時代は、長崎港でヨーロッパ・中国と貿易を行う。

YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
社会
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました