▶YouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

【2023年】松山東高校の大学進学実績推移

スポンサーリンク

愛媛県の松山東高校の大学進学実績推移です。各種週刊誌、高校HPなどを参考にしていますが、正確な数値は、各高校HPを参照してください。

スポンサーリンク

松山東高校の大学別合格者数推移

国公立 2023 2022 2021 2020 2019
東京大学 9 4 5 4 1
京都大学 7 11 10 4 4
大阪大学 19 11 17 10 12
神戸大学 11 18 17 9 13
岡山大 16 29 27 22 16
広島大 23 12 15 6 19
愛媛大 6 83 92 54 65
一橋大学 1 1 1 0 1
北海道大学 1 1 3 6 5
九州大学 28 17 6 14 14
徳島大学 6 7 8
香川大学 2 4 4
私立 2023 2022 2021 2020 2019
慶應義塾大学 4 2 2 3 3
早稲田大学 14 8 11 6 6
青山学院大学 10 5 4 2 1
東京理科大学 11 12 16 9 5
関西大学 32 37 30 28 28
関西学院大学 56 56 32 27 20
同志社大学 53 64 62 33 24
立命館大学 131 136 148 79 63
明治大学 18 15 18 3 0
近畿大学 72 47 105 63 49
松山大学 151 157 121

松山東高校の進学実績

2022年度は、京都大学、九州大学への進学実績がアップしました。その他は、例年通りといった印象。
2023年度も、難関大学を中心にさらに進学実績を伸ばしています。

松山東高校の概要

2018年に、創立140周年を迎えた伝統校。2014年にスーパーグローバルハイスクール(SGH)指定校。進学校ながら、部活動も盛ん。ボート部や女子将棋の全国優勝などが全国クラス。

松山東高グローカル事業を創設して本校独自予算で引き続き、生徒の学力・人間力の向上を目指す。また、選択制の女子のスラックスを導入。

進学実績
スポンサーリンク
シェアする
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。