▶おすすめYouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

高校入試よく出る日本の農業に関する対策問題(ランキング形式)

高校入試よく出る日本の農業に関する問題(ランキング形式)です。

スポンサーリンク

高校入試よく出る日本の農業の問題

次の問いに答えなさい。(   )には、適語を入れなさい。

【第1位】だいず、あずき、そば、いんげん、じゃがいも、てんさいの生産・肉用牛、乳用牛の飼育頭数が日本一の都道府県はどこか、答えなさい。

【第2位】高知平野は、ビニールハウスを利用した野菜の(   )栽培。宮崎平野も合わせて覚えておこう。

【第3位】ぶどう・ももが全国一の盆地は何盆地か、答えなさい。

【第4位】越後平野は、日本を代表する(   )地帯。日本海側は、冬の積雪で農業ができないため、多くは水田単作地帯。秋田平野、仙台平野、庄内平野も合わせて覚えておこう。

【第5位】有明海を干拓した地で、九州一の稲作地帯で水路網が発達している平野は何平野か、答えなさい。

【第6位】林業が盛ん。私有林が多く、すぎ・ひのきが有名な山地は何山地か、答えなさい。

【第7位】木曽川、揖斐川、長良川の下流域では輪中。愛知用水は、かんがい用水、工業用水、飲用水に利用されている。これら一帯に広がる平野は何平野か答えなさい。

【第8位】浅間山・八ヶ岳山麓では、(   )農業がさかんで、キャベツ・レタス、白菜の栽培。

【第9位】関東平野は、日本最大の平野で、(   )農業(野菜・草花の栽培、卵・牛乳の生産)を行う。群馬県のこんにゃく、栃木県のかんぴょう、千葉県のらっかせい、なしの生産がさかん。

【第10位】十勝平野は、北海道を代表する(   )地帯で、豆類、じゃがいも、てんさいがさかん。

高校入試よく出る日本の農業の問題【解答】

【第1位】北海道

【第2位】促成

【第3位】甲府盆地

【第4位】稲作

【第5位】筑紫平野

【第6位】紀伊山地

【第7位】濃尾平野

【第8位】高冷地

【第9位】近郊

【第10位】畑作

YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
社会
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました