▶おすすめYouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

高校入試よく出る理科の化学分野の重要用語対策問題

高校入試よく出る理科の化学分野の重要用語対策問題です。

スポンサーリンク

よく出る理科の化学分野の重要用語対策問題

次の問いに答えなさい。

(1)個体の物質をいったん水にとかして、再び結晶として取り出すことを何というか。
(2)個体がとけて、液体になるときの温度を何というか。
(3)酸化物から酸素を取り除く化学変化。ふつう、酸化が同時に生じることを何というか。
(4)電解質が陽イオンと陰イオンに分かれる変化ことを何というか。
(5)電解質水溶液に、2種類の金属を入れると、金属間に電圧が生じてできる、化学エネルギーを電気エネルギーに変える装置ことを何というか。
(6)アルカリの陽イオンと酸の陰イオンが結びついてできた化合物ことを何というか。
(7)物質をとかす液体ことを何というか。
(8)沸点の差を利用し、沸点の低い液体を一度気体にし、冷やして再び液体にして取り出すことを何というか。
(9)周囲から熱をうばい、温度が下がることを何というか。
(10)化学変化では、反応に関係する物質全体の質量は変わらないことを何というか。

よく出る理科の化学分野の重要用語対策問題の解答

  • 【第1位】再結晶…個体の物質をいったん水にとかして、再び結晶として取り出すこと。
  • 【第2位】融点…個体がとけて、液体になるときの温度
  • 【第3位】還元…酸化物から酸素を取り除く化学変化。、ふつう、酸化が同時に生じる。
  • 【第4位】電離…電解質が陽イオンと陰イオンに分かれる変化。
  • 【第5位】化学電池…電解質水溶液に、2種類の金属を入れると、金属間に電圧が生じてできる、化学エネルギーを電気エネルギーに変える装置。
  • 【第6位】…アルカリの陽イオンと酸の陰イオンが結びついてできた化合物。
  • 【第7位】溶媒…物質をとかす液体。
  • 【第8位】蒸留…沸点の差を利用し、沸点の低い液体を一度気体にし、冷やして再び液体にして取り出す。
  • 【第9位】吸熱反応…周囲から熱をうばい、温度が下がる。(例)塩化アンモニウムと水酸化バリウムを混ぜたときなど。
  • 【第10位】質量保存の法則…化学変化では、反応に関係する物質全体の質量は変わらない。
YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
理科
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました