▶おすすめYouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

中2国語「クマゼミ増加の原因を探るの要点まとめ」

中2国語「クマゼミ増加の原因を探るの要点まとめ」です。

スポンサーリンク

クマゼミ増加の原因を探るのポイント

<測定結果に注意しよう>
・どこにどのセミの抜け殻があるかという調査に加え、その場所の土の硬さも測定
大阪市内の公園や大学では、クマゼミが圧倒的に多い。
市内の緑地や森林には、依然としてアブラゼミが多い。

セミの変化と並行して起こっている自然環境の変化として、
・この地域の都市化
・気温上昇
・湿度の低下

ヒートアイランド現象による環境変化

気温上昇の影響を受けやすい段階として
・卵の段階
・孵化して土に潜る段階

生存が左右されるおそれがある環境

<土の硬さ>
幼虫は、柔らかい土のほうが潜りやすいが、都市部の舗装された地面には潜ることができず、残された公園などの土も文子溜められ、乾燥して非常に硬いのである。

クマゼミ増加の原因を探るの要点

筆者は、環境の変化と生物の関係について、簡単に関連づけることには否定的ある。

世間でいわれていることをうのみにせず、化学的な積み上げることが大切だということ。

\ 問題を解いてみる /

YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
国語
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました