▶YouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

高校入試社会「歴史上の重要人物一覧」よく出る問題

スポンサーリンク

高校入試社会「歴史上の重要人物一覧」よく出る問題です。

スポンサーリンク

歴史上の人物を答える問題

(1)織田信長の死後、天下統一を達成。太閤検地、刀狩により兵農分離を進めたのは誰か。
(2)室町幕府3代将軍。明の求めに応じて倭寇を取り締まり、日明貿易を始めたのは誰か。
(3)源氏の将軍が3代を絶えたのをきっかけに、政権を朝廷に取り戻そうとして承久の乱をおこす。幕府の大軍に敗れ隠岐に流されたのは誰か。
(4)日本に不利な日米修好通商条約を締結。桜田門外の変で暗殺されたのは誰か。
(5)立憲政友会総裁であった日本で最初の本格的な政党内閣を組織したのは誰か。
(6)保元の乱、平治の乱に勝利し、太政大臣となって政治を行ったのは誰か。
(7)鎌倉幕府が滅びたあと、公家中心の建武の新政を始めたのは誰か。
(8)鎌倉幕府3代執権。御家人に対して裁判の基準を示すため御成敗式目を制定たしたのは誰か。
(9)天保の改革を行う。株仲間を解散、厳しい倹約を実行。百姓を農村に返したのは誰か。
(10)民本主義を唱えて、護憲運動の中心となったのは誰か。

歴史上の人物を答える問題の解答

(1)豊臣秀吉

1590年に全国統一

(2)足利義満

室町幕府第3代征夷大将軍

(3)後鳥羽上皇

1221年に、承久の乱を起こす。敗れた後鳥羽上皇は、現在の島根県にある隠岐に流される。

(4)井伊直弼

1860年、桜田門外の変にて、井伊直弼は水戸藩の浪士たちの手によって暗殺される。

(5)原敬

1918年、原敬内閣が成立.初の本格的な政党内閣.

(6)平清盛

日宋貿易に力を入れ、大輪田泊(現在の神戸市)に港を整備

(7)後醍醐天皇

後醍醐天皇は幕府滅びると京都に戻り、院政も摂政・関白を否定し、公武を統一した天皇親政の理想を実現することを目指した。これを建武の新政という。

(8)北条泰時

1232年には、最初の体系的な武家法典である御成敗式目51か条を制定しました。式目は頼朝以来の先例や道理と呼ばれた武家社会の慣習を成文化し、公正な裁判の基準。

(9)水野忠邦

天保の改革を行う。株仲間を解散は、商売の独占権を得ていた株仲間を解散させ、商品価格を落とさせることが狙い。

(10)吉野作造

民本主義を唱え、普通選挙と政党政治 によって一般民衆の意思を政治に反映させるべきだと主張。
YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました