▶おすすめYouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

中3国語「いつものように新聞が届いたの要点まとめ」

中3国語「いつものように新聞が届いたの要点まとめ」です。

スポンサーリンク

いつものように新聞が届いたのポイント

<新聞の特徴>
全国紙と地方紙に大別できる。

<地方紙の役割>
現地の人がそのときに必要としている情報を継続して発信し続けること

<新聞の役割>
新聞は、大切なライフラインの一つ

大惨事の現場では、何が起きたかを知ることができる

停電が続いてテレビも観れないし、携帯電は電池切れで充電もできない

いつものように新聞が届いたの要点

震災時には、インターネット上などでたくさんのデマが流れた

新聞の生命線である信頼性は守られる。客観的な報道が原則である。

しかしながら、筆者は、被災者でもあるので、主観的な報道も必要だと感じる

できるだけ、個人名や地名を織り込むこと、復旧状況や各種の相談電話先などを提供

YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
国語
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました