▶おすすめYouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

中3国語「故郷の定期テストでよく出る問題」

スポンサーリンク

中3国語「故郷の定期テストでよく出る問題」です。

スポンサーリンク

故郷の定期テストでよく出る問題

教科書の「ある寒い日の午後、~母はうれしそうに言った。」という部分を読んで次の問いに答えなさい。

問1 「私の記憶にあるルントウ」とは、今とは違い、どのような様子の人物だったのか、簡潔に書きなさい。

問2 「よくこうなる」とありますが、どのようになることですか、簡潔に書きなさい。

問3 「喜びと寂しさ」とありますが、それぞれどのような気持ちか、簡潔に書きなさい。

問4 「声にならなかった」とありますが、声に出せなかった原因を比喩で表している部分を本文中から8字で書き抜きなさい。

問5 「兄弟の仲」とありますが、再開を果たした二人の関係はどのように変わりましたか、簡潔に書きなさい。

故郷の定期テストでよく出る問題の解答

問1 艶のいい丸顔で、血色のいい丸々した手をしている様子。

問2 目の周りが赤く腫れること。

問3 
喜び…懐かしい「私」に再会できた喜び
寂しさ…以前のように接することができなくなった寂しさ

問4 悲しむべき厚い壁

問5 主人と使用人の関係に変わった。

YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
中学国語の定期テスト対策問題や高校入試対策問題一覧です。
国語
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました