▶おすすめYouTube勉強動画チャンネル【トイトク】

中2国語「漢詩(春暁)の定期テストでよく出る問題」

中2国語「漢詩(春暁)の定期テストでよく出る問題」です。

スポンサーリンク

漢詩(春暁)の定期テストでよく出る問題

次の漢詩(春暁)を読んで、次の問いに答えなさい
漢詩春暁の問題

(1)漢詩の形式を漢字四字で答えなさい。

(2)漢詩の構成を漢字四字で答えなさい。

(3)「暁を覚えず」とはどういう意味ですか。現代語で書きなさい。

(4)「処 処 聞 啼 鳥」とありますが、作者はいつ、どこで鳥の声を聞いているのか答えなさい。

(5)「処 処 聞 啼 鳥」とありますが、鳥の声で作者はどのようなことに気づくのですか。

(6)この漢詩の転句を詩の中から抜き出しなさい。

(7)この詩においては、転句によって前の句からどのような転換がみられますか。「情景」「雰囲気」という言葉を必ず使い二十字程度で書きんさい。

(8)この詩にこめられた作者の心情を次から人る選んで、記号で答えなさい。
ア 平穏な毎日が続くことを祈る気持ち。
イ 旅先で故郷の春を懐かしむ気持ち。
ウ 嵐のあとの荒れた庭を悲しむ気持ち。
エ のどかな春の訪れを深く味わう気持ち。

漢詩(春暁)の定期テストでよく出る問題の解答

(1)五言絶句
(2)起承転結
(3)夜が明けたのがわからなかった。
(4)朝、家の中で。
(5)昨晩は雨が降り、風が強かったこと。また、強い風によって花が散ったこと。
(6)夜来風雨声
(7)朝の静かな情景が急にうるさくなった。
(8)エ

YouTubeでも学べるように、問題に対しての解説動画をアップしています。高校入試対策や定期テスト対策にご利用ください。特に数学などは動画の方が分かりやすい場合もありますよね。
国語
スポンサーリンク
トクココ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました